2008年01月26日

ひぐらしのなく頃に解/アニメ版/感想/第19話〜第24話 祭囃し編 其の六「幕開け」其の七「トラップ」其の八「48時間」其の九「攻防」其の拾「血戦」其の拾壱「オシマイ」

 「私達はババ抜きではなくジジ抜きしかやらない」(古手梨花)

 「ひぐらしのなく頃に解」アニメ版、第19話〜第24話 祭囃し編 其の六「幕開け」其の七「トラップ」其の八「48時間」其の九「攻防」其の拾「血戦」其の拾壱「オシマイ」の感想です。

 ◇

 今回のアニメ版最終章で何が一番収穫があったかっていったら、原作の裏エンディングに出てくる、幼美代子に「生きたい?/死にたい?」って問いかける女性って、大人梨花ちゃん(というよりFrederica Bernkastel)だったんだ!と初めて気付いたこと(最終回Cパートに出てきた女性の、声、容姿から、ほぼ確実かと)。

 その事実を踏まえた上で改めて原作を再解釈すると、カケラ紡ぎ編で53番目のカケラ(カケラ屑)、すなわち赤坂さんを手にしたことで、梨花ちゃんが53番目のカード、すなわちジョーカーを打倒するカードを手に入れて望んだのが、「祭囃し編」の世界。それは、そもそも鷹野さんを打倒するためにはじめた世界だったので、やはりまだジョーカー(敵、敗者)が存在する世界だった。だからこそクライマックスでは、そのジョーカーが羽入になるか?鷹野さんになるか?という所で鷹野さんが羽入に銃口を向けるシーンが描かれ、それを止めてジョーカーが存在しない世界として治めるには、梨花ちゃんは「奇跡」を使うしかなかった……と、ここまでが「祭囃し編」。

 で、その「祭囃し編」で、どこにもジョーカーが存在しない世界が可能であるということを学んだ梨花ちゃんが、再びカケラを紡いで、54番目のカケラ、すなわちババ抜きに1枚足してジジ抜きの世界にしたカケラを紡いで、そもそものジョーカーである鷹野三四さえ生まれない世界を紡いだ……、それが最後の裏エンディングと、そういう訳だったんだ。

 アニメ版には竜騎士07氏も関わってるとのことだから、おそらく原作者解釈でも、そういうこと(最後の裏エンディングの女性は「祭囃し編」よりも後のメタ世界の梨花ちゃん/Frederica Bernkastel)でいいんじゃないかと。これ、本当よくできた作品だったんだなぁ。

 で、さて今回のアニメ版ですが、原作とは少し違って、梨花ちゃんと羽入が世界をくり返している所までは描かれているけど、原作のようにカケラ紡ぎをして世界を生み出している……という所までは描かれていないのがアニメ版。まあ、これはアニメで表現するには難度が高すぎる、相当上手く表現しても意味が分からない視聴者の方が多いと思ってそうしてるんだと思うんですが、それゆえに、53番目のカケラが赤坂さんであるとか、そういうメタな世界を知ってるからこそ分かる演出/燃えは享受できない作りで、アニメ版では最後の駒は赤坂さんではなくて、羽入だとアレンジされておりました。

 それゆえに、逆に「祭囃し編」の世界内で、「奇跡」を使わなくても、敗者(ババ)が出ない世界として終幕させることが可能だったと。そんな感じでしょうか。

 ファイナルテーマはちゃんと原作に忠実に表現できていたと思います。ジジ抜き伏線も無印第1話、「祭囃し編」本編開始話でちゃんと入れてましたし、途中で夜に梨花と羽入が語り合う場面で、羽入自身の口から自分は現存世界の穢れを背負うモノなんだという趣旨の語りが入るシーンもちゃんとありました。より丁寧に最後に衝突するまでの羽入と鷹野さんの背景を描写して読者に伝えきっていた原作版に比べて、アニメ版から入っただけの視聴者はそういったわずかな伏線を拾えていたかは微妙な所ですが、とにもかくにも、羽入も鷹野さんも罪や穢れを押しつけられるジョーカー(ババ)として生きてきた存在なんだというのがラストの対峙のシーンで双方の口から語られ、奇跡を使わずに鷹野さんの銃弾が外れた所で、ファイナルテーマ(ジョーカーの無い世界があってもイイ)をしっかりと解説する梨花ちゃんの演説が入るというのは、完全に梨花ちゃん仕様だったアニメ版「解」として分かりやすかったと思います。

 あとは個人的に、最終回のエンディングが流れるBパートラストシーンが、日めくりカレンダーをめくる梨花ちゃん→日めくりの日付は7月に……っていうシーンなのが非常に良かった。梨花ちゃんと羽入はついに昭和58年の6月を超えた!と、こういう演出は視覚的な要素が入るのでアニメならではの魅力だと思いました。

●梨花ちゃんの演説だけでテーマを伝え切っちゃって、魅音が小此木を圧倒して雷鳴の中で一瞬の気づきを得るシーンがカットされちゃってたのだけ残念。同テーマを扱った魅音二次創作本を個人的にCM73で出しましたんで、アニメ版は魅音分が足りないと思われた方はちょっぴりチェックして頂けたら嬉しいです。↓



前回の感想へ
→次回の感想へ
管理人のメインサイトへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。